風俗嬢の手コキ攻撃に白旗

女の子じゃないんです、実は

どれだけ楽しい時間になるのかは指名する風俗嬢次第って思っている人も多いことでしょう。他ならない自分自身もずっとそう思っていたんですけど、最近はそうではないってことに気付きつつあります。それは、風俗は女の子よりも自分の気持ちの方が重要だなって。乗り気になるというか、ポジティブな気持ちになればそれだけで楽しい気持ちを味わえるものなんです。決して相手に依存するものではなく、自分がどれだけ楽しめるのかと言う点は自分の気持ちと言うことなんですよね。だから風俗で遊ぶなら女の子選びに力を入れることは否定しませんけど、選んだ女の子とコミュニケーションを取って距離感を縮めたり、どんなプレイをするのかしっかりと伝えたり。ちょっとしたことかもしれないんですけど、それらに気を付けるだけでも全然違う時間になるんですよね。相手との距離感。それはやっぱり大きなものがあるんじゃないかなって思いますので、自分自身でも大切にしているんです。

それだけ信頼出来るということですね

いざとなったらデリヘルで遊んでいます。風俗の中でもデリヘルの存在って特別なものになりつつあるというか、女の子のレベルの高さが好きなんですよ。だって女の子のレベルの高さで言えばデリヘルは今の風俗の世界では圧倒的なんじゃないですかね。むしろ風俗の世界の中でデリヘルは新しいスタンダードになりつつあると思うんですよ。ポータルサイトで風俗を調べても出てくるのはデリヘルばかり…という所も珍しくないと思うんですけど、それだけデリヘルのレベルが高いのは間違いないんです。だからデリヘルにしておけばとりあえず自分が求める満足感の最低ラインはクリアできるだろうとの信頼感がありますけど、遊んでみると最低ラインどころかいつも楽しい時間を満喫させてもらえているので、それなら次に遊ぶ時もデリヘルでいいかなって気持ちになるじゃないですか(笑)その繰り返して結局最近ではデリヘルだけでしか遊ばなくなってしまった自分がいるんですよね。