風俗嬢の手コキ攻撃に白旗

楽しいから辞められないんです

結局ズルズルしちゃって、未だに風俗を辞めることが出来ません(苦笑)彼女と付き合い始めた時、結婚した時、子供が出来た時。その都度「もう潮時かな」と思ってしばらくは控えるんです。でも徐々に風俗の気分が高まっていくんですよね。欲求不満というか飢えというか(苦笑)それで結局「少しだけ」と思って名古屋のソープ情報サイトを利用してしまって、そのまま結局レギュラーというか、すっかりそのまま普通に楽しむようになっている自分がいるんですよね(苦笑)だからもう一生辞められないんじゃないのかなて思って諦めています(苦笑)それなりに楽しめるというか、自分自身、いろいろと「このままじゃいけないな」と思うこともあるんです。でも、結局しばらくすると「少しくらいいいかな」になってしまて、気付いたら元通り。きっと、自分自身がEDとかにならない限り、風俗を辞めることは出来ないんじゃないかなって思うようになったので、せめてバレないようにって思って楽しんでいます(苦笑)

フィニッシュ場所へのこだわり

ソープでは別ですけど、ほかの風俗だと基本的には手か口でのフィニッシュですよね。それが当たり前だと思うし、そこにこだわりを持っている男なんてあまりいないと思うんですけど、自分は風俗ではフィニッシュにこそこだわりを持っているんです。ただ出して終わりにするのではなくて、どこに出すのかも含めて楽しませてもらっているんです。それに、どこに出したかによって、最後の満足感も変わってくるんですよ。個人的に一番満足感があるのはアンダーヘアの上なんです。だからアンダーヘアがない風俗嬢だと無理ですよね(笑)パイパン風俗嬢も増えているので、パイパン相手だとそれは断念します。でも、毛が残っている風俗嬢であればアンダーヘアの上への発射が出来ますので、体勢的にはきつい時もありますけど、無理を言って最後はアンダーヘアの上で出してもらうようにしているんです。アンダーヘアの上に自分の出したものが…というあの光景は、更なる興奮を生むんですよね。